コンテンツ

ブラジリアン柔術について

ブラジリアン柔術をご存じでしょうか?ブラジリアン柔術は柔道とは違いあまり馴染みがないため、「どのような技があるんだろう?」「柔道とどのように違うんだろう?」と疑問に思う方も多いですよね。

 

そこで今回は、ブラジリアン柔術の特徴と柔道との違い、代表的な技の種類についてご紹介します。ブラジリアン柔術に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

 

ブラジリアン柔術とは?

まずは、ブラジリアン柔術の歴史や特徴、柔道との違いについてご紹介します。

 

ブラジリアン柔術の歴史

ブラジリアン柔術の歴史は昔、日本の柔道家「前田光世(講道館柔道七段)」がブラジルに渡って、地元の有力者であったガスタオン・グレイシーの長男カーロス・グレイシーにその技術を教えたのが始まりです。のちに、グレイシー一家が長年の研究により作り出されたのが”グレイシー柔術”で、ブラジリアン柔術の発展の礎を築きました。そして、ブラジルで技術が進化・発展していき、ホイス・グレイシーやヒクソン・グレイシーなどの柔術家が総合格闘技の大会に出て活躍し、世界中へブラジリアン柔術が広まったのです。

 

ブラジリアン柔術の特徴

ブラジリアン柔術とは、他の格闘技と異なり「寝技」を主体とする組み技系の格闘技です。打撃攻撃は禁止されており、投げ技、押さえ込み、関節技、絞め技などにより、試合の勝敗が決します。また、ブラジリアン柔術は、体格や腕力が劣っている人でも大きな人にでも対等に渡り合えることが特徴です。さらに、護身術という側面もあるため、お年寄りや女性、子どもにまで親しまれている格闘技で、実戦でも役に立つ寝技主体の競技です。

 

ブラジリアン柔術と柔道との違い

ブラジリアン柔術と柔道の大きな違いとしては、「投げ技による一本勝ちがない」ことです。柔道では、投げ技が綺麗に決まれば「一本」とされ、勝敗が決します。それに対して、ブラジリアン柔術では、相手を投げても一本勝ちにはならないため、あくまで寝技や関節技を使った勝ち方をしなければなりません。また、柔道は「立ち技」や「寝技」といった技が中心ですが、ブラジリアン柔術では「寝技」や「関節技」が中心となることも違いの1つです。

 

ブラジリアン柔術の代表的な技の種類

ブラジリアン柔術は数千種類あると言われています。その中でもここからは、ブラジリアン柔術の代表的な6つの技についてご紹介します。

 

キムラロック

「キムラロック」は、日本柔道史上最強の柔道家と言われる木村政彦氏が、グレイシー柔術の開祖エリオ・グレイシーをこの技で極めたことから名付けられました。自分の両手で相手の片腕をロックして捻り上げる関節技で、ブラジリアン柔術や総合格闘技(MMA)でも使われます。テコの原理を使って関節を極めるため、一度決まるとほぼ脱出は不可能と言われています。

 

腕ひしぎ十字固め

「腕ひしぎ十字固め」は、相手の片腕を自分の太ももに挟んで絞め、自分の両手で相手の腕全体を伸ばして極める技です。使い方は多種多様で、どのような体勢からも仕掛けることができる柔術の代表的な関節技です。

 

カラーチョーク

相手の頸動脈や気管を絞め上げて呼吸をできなくさせる攻撃のことを「チョーク」と言います。中でも、「カラーチョーク」はチョークの中でも最もバリエーションがある技の1つです。柔道でも使われる技の一つで、「送り襟絞め」と言われています。送り襟絞めは、相手の襟を使って頸部を絞める技です。

 

三角絞め

「三角絞め」は、自分の両足を使って相手の頸動脈を絞める技です。極まったとき足の形が参加系だからこの名称がつきました。技の入り方は、下から極めるイメージが強いですが、上からも横からも極めることができバリエーションが豊富です。

 

オモプラータ

「オモプラータ」または、「オモプラッタ」はポルトガル語で”肩甲骨”を意味する柔術を代表する関節技です。その名の通り、自分の足を使って相手の脇の下から通して肩の上に回し、相手に体重を乗せることによって肩を極める技です。動き自体はそれほど難しくないため、初心者でも十分に使うことができます。

 

ギロチンチョーク

相手の前方から首を極める技を「ギロチンチョーク」と言います。フロントチョークとも呼ばれ、タックル対策として非常に有効な技となります。

 

まとめ

今回はブラジリアン柔術の特徴と柔道との違い、代表的な技の種類についてご紹介しました。

 

ブラジリアン柔術は、技の種類も豊富で数千種類あると言われているため、最初の頃は、代表的な技を覚えることが大切です。ブラジリアン柔術は柔道とは異なり、寝技や関節技が主体となるため、スポーツ経験の有無を問わず老若男女が上達を望める格闘技です。ブラジリアン柔術に興味のある方はぜひ一度お試しください。

 

また、ブラジリアン柔術に興味のある方は「クロスポイント」にぜひお問い合わせください。クロスポイントでは、ブラジリアン柔術やキックボクシング、MMAのトレーニングができるジムです。レギュラークラスや入門クラスなどさまざまなクラスがあるため、自分のレベルに合わせて参加できます。

 

無料体験や見学なども受け付けておりますので、ブラジリアン柔術に興味のある方は「クロスポイント」にお気軽にお問い合わせくださいませ。